妊娠を希望する

ピンクの靴

妊娠を希望している女性に必須な栄養素が葉酸です。葉酸はビタミンB群の一種で、赤ちゃんの神経形成に大事な栄養素となります。葉酸が不足すると脊椎二分症といった神経障害を持って赤ちゃんが生まれてきてしまう可能性があります。そうした病気を未然に防ぐ為にも1日400μgの葉酸を摂取するのが望ましいのですが、なかなか普段の食事で適量を摂取するには難しく不足しがちです。そこで便利なのがサプリメントです。ドラッグストアやコンビニや通販でも手軽に購入する事ができ、比較的に低コストで販売しています。妊娠を希望している女性は妊娠してから摂取しても遅い事があるので、妊娠前から葉酸を摂取して体の準備をしておくと安心です。

近年は晩婚化が進み、高齢出産や不妊治療をしている夫婦が多くいます。女性は特に35歳を過ぎると年齢を重ねる毎に妊娠しづらくなり、また出産の危険性やダウン症といった胎児への影響も出てくるのが現状です。しかし医療も日々進化し、人工授精や体外受精・顕微授精といった不妊治療の方法も多様化しています。妊娠しやすい体質になれるような栄養素を取り入れた総合サプリメントや漢方薬もあり、赤ちゃんを迎える準備も手軽に整いやすくなりました。また薬局や医療機関でもアドバイザーがいるところもあり、サプリ選びや相談のサービスを行っています。「高齢出産」や「任活」といった言葉が定着しつつある現代だからこそ、夫婦が積極的に健康を意識して協力し合う事が大切です。